バックアップとってますか?

久しぶりの投稿です。

最近私のラップトップの調子が悪く、再起動を繰り返す日々だったのですが、先週の金曜日とうとう起動しなくなりました。

急いでアップルストアのGenius Barに予約を入れ、土曜日の朝持って行きました。見てくれた方の話ではハードドライブが機能していなく交換が必要とのこと。早ければ当日中に仕上がるというので、祈る思いでお店を後にしました。

ハンドアウトを作りたくても作れない。ディスカッションクラスのためのリサーチができない。そういうときに限って、メールでのお問い合わせも続きます。iPhoneで必死に入力しますが、慣れないのでミスタイプばかり。きーっ!

それでも、すぐにマックが戻ってくると自分に言い聞かせながら、iPhone片手にアップルからの電話を待ちました。

しかし、電話は鳴りません。結局戻ってきたのは火曜日の夕方。スタッフの方の説明によると、問題はハードドライブではなかったようで、「新しいものを入れても起動しなくて、古いHDを戻したらきちんと動いたので、しばらくこれで様子を見てください。修理代はいりません」とのことでした。助かった!

今のところ問題なく動いてくれていますが、いつまた同じ症状が現れるかわかならいので、バックアップに余念がありません。

昨年4月にも似たような状況に陥り、ニューヨークのアップルストアでHDを交換しました。そのときは保証期間内だったので無料だったのですが、それから1年ちょっとでまた調子が悪くなるなんて。

でもそのときの教訓が生きて、バックアップをこまめにとっていたので、大体のデータは生き残りました。が、数日前にYoutubeで偶然見つけ嬉々としてダウンロードした”Downton Abbey”のシーズン1はすべて消えてしまいました。。。無念。全部見終わっていたことだけが救い(笑)。

私のバックアップは基本的にオンラインベースで、外付けのハードディスクは使っていません。

更新頻度の高いファイル(レッスンのハンドアウト等)はDropboxで同期させ、ダウンロードした記事や文献、ビデオはGoogle Driveにアップロードするか、Evernoteに保存しています。

iTunesの音楽に関しては、邪道ですがiPhoneをバックアップとして使い、DeTuneというソフトを使って、iPhoneからマックにデータを移動させました。

備えあれば憂いなし。このMacBookもあと何年生き延びてくれるかわかりませんが、いつ力尽きてもいいように、しっかりバックアップをとりながら、大切に使っていこうと思います。

皆さんはどうやってバックアップとっていますか?