勉強って、、、楽しい♪

IMG_0976小学生の女の子とのレッスン中。ホワイトボードを奪われ、、、。

「見ないでね!」と、ペンケースやバッグで隠しながら、サラサラと何かを描いてる。

「できた!Done!」と見せてくれたのが、この絵でした。

ワオ!びっくり!うれしい!感激!!!泣ける〜。

本当にもう少しで泣きそうでした。

小学生、中学生たちとのレッスンは、毎回楽しい発見の連続です。

中学3年生の男の子と、現在完了形の復習をしてたとき。

私:「もう宿題やった?」って英語で言ってみて。

中3男子; Have you finished my homework?

私:ん?”your homework”でしょ。

中3男子:にやり。こうやって聞ける友達欲しいなー。

私:そうだねー。おい、俺の宿題終わったか?ってねー。

**

中学生の女の子との数学のレッスンで(はい、数学も教えてます!)、比率の概念を理解してもらいたくて、彼女が好きなお料理ネタで説明してみることにしました。

「例えばさー、ケーキを作りたいと思って、冷蔵庫開けるでしょ。レシピには卵3個必要って書いてあるんだけど、冷蔵庫には2個しか入ってなかったとするよ。どうしたらいい?」

他の材料も全部2/3に減らして作る、という返答を期待していた私ですが、もちろん、そんな優等生解答は返ってきません。

大きな声で、元気いっぱい、間髪入れず、

「スーパーに買いに行く!」

というお答え。。。

「あ、それか、作るのやめる!」

(えー、作ろうよ。。。)

こちらの思惑通りにはいきません。。。

みんな発想が豊かで、独特の視点を持っていて、話してて飽きません。

レッスンの合間に、学校や身近で起こったことについて、感じたこと、疑問に思ったことなど話してくれるのですが、「へー、そんな風に考えるんだー。」「そんな発想どこから出てくるの?」って、びっくりしたり、感動したり。英語でエッセイ書けるようになったら、もっと面白い発見があるんだろうなー。

この間、レッスンに来てる子のお母さんから、「毎回レッスンの後、今日も楽しかったーって帰ってきます。」といううれしいお手紙を頂きました。

楽しませてもらってるのは、こっちの方なんですけど、ね。楽しく勉強してもらえているようで、良かった。

勉強って、めっちゃ楽しいねって思ってもらえるように、これからもがんばります。